WordPress プラグインであわせて読みたい関連記事を表示する

WordPress Related Posts」が便利です。

関連記事を表示することで、サイトに訪れた読者が便利に関連情報にアクセスできるようになります。
また、滞在時間や平均PVを伸ばす有効な手段です。

WordPress Related Posts をインストールする

インストールするプラグインは「WordPress Related Posts」です。
設定画面 → プラグイン → 新規追加 → キーワード → 「 WordPress Related Posts 」と入力すると下図のプラグインが表示されますので、インストールして有効化してください。


 
Wordpress Related Posts の設定項目は次の2つだけです。
設定項目

  • Related Posts Title: の項目を変更します。僕は「あわせて読みたい記事」と設定しました。
  • Number of Posts: は、あなたのサイトの幅に合わせて調整してください。

WordPress プラグインを使う時の注意事項

あなたのサイトにプラグインをインストールするだけで、簡単に機能を追加できるプラグインですが注意が必要です。

インストールだけして、「停止」にしていてもバージョンアップのチェックなどをするのでコンピューターのメモリを使います。
使わないプラグインをインストールしすぎると、Webサイトの動作が重くなります

使わないプラグインは削除するようにしてください。

僕が使っているプラグインは次の通りです。

  • All In One SEO Pack
  • Contact Form 7
  • WP-Mail-SMTP
  • Akismet
  • Easy Table of Contents
  • Simple Custom CSS

これれのプラグインについては、過去の記事 → wordpressプラグイン僕のおすすめ6選はこれっ。 も参考にして下さい。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

--- 広告 ---
--- 広告 ---

コメントは受け付けていません。