WordPress テーマ ALPHA2を使ってみた 最近の傾向

WordPress テーマ 最近の傾向

INFOPLATE5 販売終了 ALPHA2を使ってみる

今まで、使い慣れていた有料のWordPressテーマ「INFOPLATE 5 wp Pro」が販売終了だそうです。(このサイトも INFOPLARW5 wp Pro を使っていました。)

それで、INFOPLATE を販売されていた方が新たに「ALPHA2 WordPress Theme」を販売されているので、購入してこのサイトにインストールしました。

 
なかなかお洒落で、今風なサイトになったと思いませんか?

それから、サイトが表示されるまでの時間が短いと思いませんか?

有料テーマ「ALPHA2 WordPress Theme」を購入される方は
このページをお読み下さい

 

僕から購入された方は購入時にチェックしてください

 
今回、動作確認のため、このサイトに「ALPHA2」をインストールしましたが、https://jitakubusiness.com も有料WordPressテンプレートの「ALPHA2」を使う前は「INFOPLATE5」を使っていました。

「INFOPLATE5」のショートコードを使って記事を書いていたので、「ALPHA2」に移行する時に、記事を正常に表示させるためにショートコード部分を全部書き直す必要があり苦労しました。

今回は、幸いにも記事数が少なかったので少し手作業をしましたが、もし記事数が多かったらWordPressのデータベースを直接書き換えるスクリプトを作らないと手に負えない事になっていたと思います。

WordPressテンプレートを使う時の注意点

Webサイトを受注して🔟年以上も運営をさせていただいている会社やお店のサイトがあります。
このようなサイトを運営する時に、WordPressのテンプレート独自のショートカットを多様してしまうと新しいWordPressテンプレートを変える時に移行に苦労します。
できるだけ標準の HTML&CSS で、記事を書き上げるようにしましょう。

 

ソフトウェア開発は手間がかかりますネ

有料のWordPressテンプレート「THE WORLD」や「メシオプレス」そして「INFOPLATE」などが販売終了になっています。

仕事で使うソフトウェアは、世の中のニーズに合わせて常に更新しなければいけないので手間がかかります。

WordPress 本体が頻繁にバージョンアップされるので、WordPressのテーマも動作検証や修正に手間がかかります。

手間 = お金

開発する側は、手間がかかった分はお金が欲しいというのが本音ですね。(プログラマの人件費は高額です。)

一般的に、有料テンプレートは一度購入してもらったらバージョンアップは無料という売り方をしているのでテーマを開発する側はイヤになってくるんじゃないかなぁ・・・。なんて思っています。

WordPressテンプレートを使う時の注意点

 
このサイトで使っている有料のWordPressテーマ「ALPHA2」を使ってみての感想ですが、Webサイトを移行する時にも負担が少なくなるように作られています。

HTML&CSS の知識がなくても、投稿記事を書く時にビジュアルエディタを使って綺麗な記事が出来上がります。(僕はテキストエディタでがっちり書いています。)

WordPressテーマ「ALPHA2」を使い倒そうと思ったら、HTML&CSS の知識が必要になります

HTML&CSS の知識があれば、Web制作の仕事もできます

あなたも僕と一緒に「ALPHA2」を使いながら HTML&CSS のスキルアップをしていきませんか?

--- 広告 ---
--- 広告 ---

--- 広告 ---
--- 広告 ---

コメントは受け付けていません。