キーワードをずらしてアクセスを増やす方法

キーワードをずらしてアクセスを増やす方法

キーワードをずらすとは?

キーワードをずらすって何?」と思った方は、この記事を読まないと損します。

「あぁ、キーワードをずらすネ」という方も、きっと役に立つと思います。 ^^;

Googleアドセンスで稼ごうと思ったら、多くのアクセスが必要になります。(グーグルアドセンスで稼ぐ時のポイントで詳細を確認してくださいね。)集客するためには検索エンジンのキーワードを意識しないと稼げません。

アフィリエイトをはじめたばかりの方は、キーワード選定をする時にGoogleサジェストキーワードYahoo! 虫眼鏡キーワードを使っていらっしゃると思います。

このGoogleサジェストキーワードやYahoo! 虫眼鏡キーワードで表示されるキーワードだけで記事を書いた時、多数のライバルがいる検索されるキーワードで勝負する事になります。
僕たち個人のアフィリエイターが運営するWebサイトは会社・起業が作成したサイトやプロのアフィリエイターがコツコツと作り上げたドメインパワーの強いサイトと比べると検索エンジンに上位表示されにくい非常に弱いサイトです。

これで検索エンジンに上位表示されるのは、非常に難しいと思いませんか?

キーワード選定のコツ

僕たちのような弱小サイト運営者は、GoogleサジェストキーワードやYahoo! 虫眼鏡キーワードから関連キーワードを連想して記事を書きます。
キーワードをずらすとは?
ユーザーが求めているものを導くキーワードはひとつとは限りません。そこで強豪の少ないキーワードを考えてユーザーを集客することを「キーワードをずらす」といいます。
アフィリエイトのベテランになると商品に直接的な関心を持っているユーザーではなく、間接的な興味を持っているユーザーを集めて売上を上げてしますツワモノもいらっしゃいます。

キーワード選定の実際

どのようにキーワード選定をするのか?
キーワード選定の流れをご紹介します。

キーワード選定をする前に、ターゲットを限定します。
ターゲットとなる人物像が、ふだん何をしているのか?どんな価値観を持っているのか?家族構成は?など具体的な人物像(ペルソナ)を作り上げます。

その人物だったらどのようなキーワードを使うのか?何が欲しいのか?など、ペルソナに合わせて商品選定をし、キーワードを決定します。

  • 誰が
  • どこで
  • 何のために
  • なぜ使うのか?

 
この商品でこんな風になりますよ!!」とさり気なく商品を手にした後の未来を伝える事が大切です。

売れるキーワード選定

売れるキーワードは?

「商品名」+送料無料、激安、最安値、通販、人気、おすすめ

 
売れるキーワードなのは分かっていますが、ライバルが多いので上位表示を狙う事が難しくなります。

対策として、語句が3つ以上並んだ複合キーワードのロングテールキーワードを使ったり、キーワード選定で「 メインキーワード + 独自の関連キーワード 」にしたり、ピンポイントでニーズに訴求して集客します。

キーワード選定 一般例

商標キーワード
すでに特定の商品のことを知っている人や、商品に関心を持っている人が検索する「商品名+〇〇」といったキーワード。

商品の評判を知りたい人

  ・ 商品名 + 口コミ
  ・ 商品名 + 評判
  ・ 商品名 + 評価
  ・ 商品名 + 人気
  ・ 商品名 + 感想

商品を購入しようと思っている人

  ・ 商品名 + お得
  ・ 商品名 + 激安
  ・ 商品名 + 最安値
  ・ 商品名 + 特典
  ・ 商品名 + 最短

商品についての情報を調べている人

  ・ 商品名 + 効果
  ・ 商品名 + 成功
  ・ 商品名 + 返品
  ・ 商品名 + 詐欺

ノウハウを知りたい人が検索するキーワード

  ・ ○ ○ + とは?
  ・ ○ ○ + 方法
  ・ ○ ○ + やり方

○ ○ したい

  ・ ○ ○ + ランチ
  ・ ○ ○ + 病院
  ・ ○ ○ + 場所

などあります。

 
僕がアフィリエイト初心者の方に1ラウンドアフィリエイトをおすすめしているのは、難しいキーワード選定について悩まないで商品選定ができるからです。

一般的な方法でアフィリエイトをする場合、集客するためのキーワード選定が出来ない状態で記事を書く事になります。
ひたすらページを量産しても結果が出てくるまで時間がかかります。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

1ラウンドアフィリエイトは、商品選定が明確なので、商品にあったキーワードで記事を書けばよいだけです。

コメントは受け付けていません。